【新宿:カブト】ウナギの頭から尻尾までひと通り食す!昭和から継ぎ足されたタレと油まみれのランプ

鰻を頭から尻尾まで全身食べられるという「カブト」にやってきました!

ここ、13時〜20時までしかやってなくて、しかも日曜日やってないから、

いつ来ればええねん!

って毎日小言を呟くレヴェルだったんですけど、

やっと行けました!!

 

 

少し並ぶ〜。
15時なのに多いぜ。

 

 

ん!!着席!!念願すぎる??

 

 

まずは頭から!
骨がコリコリしてて歯ごたえがすげぇ!
てか、特製ダレが香ばしくてすげぇ!

 

 

ジュージュー。

 

炭焼きって無条件で惹かれますよね。
だって電気もこんなになっちゃうんだから↓↓

 

 

にしても凄い電気や、、

まるで、、アレや、、

 

 

しっぽ!

身が、皮で包まれています!これはおかわりしちゃうレヴェル!!

柔らかくて、タレがよく絡んでおる!

 

 

肝!
小ぶりながらも旨味が凝縮されていて◎

 

 

蒲焼きは、柔らかいのに歯ごたえがあって不思議な感じ。山椒がまるで合う!

 

ここにきた常連さんは、焼酎のストレートに「梅シロップ」を入れるそうで、

試してみました!!

 

 

ん〜、濃いぃ!
焼酎が濃いんじゃ!!

梅シロップたっぷり入れたらいけます◎

 

「一通り」って頼むと、鰻が全身堪能できるので迷わずそれをチョイスしましょ!!

 

店舗情報

カブト
住所:東京都新宿区西新宿1-2-11 思い出横丁
営業時間:13:00~20:00(L.O. 19:30)
定休日:日曜・祝日・年末年始
アクセス:新宿駅より徒歩2分/西武新宿駅より徒歩5分/新宿思い出横丁内新宿西口駅から63m
支払い方法:現金のみ
席数:15席

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です