これがコーヒー業界のApple!スティーブ・ジョブズも驚きの味わい深いコールドブリュー【三軒茶屋:Blue Bottle Coffee(ブルーボトルコーヒー)】

こんにちは!

過ごしやすい気温になりつつある今、颯爽と吹く風が心地よいですね♪

そこで今回は、爽やかな季節にぴったりのカフェをご紹介します☕

Blue Bottle Coffee(ブルーボトルコーヒー)

三軒茶屋駅から徒歩3分ほどのところにあるBlue Bottle Coffee(ブルーボトルコーヒー)」です!

”コーヒー業界のApple”と言われているほど、外国ではスタバよりも定番になりつつあるコーヒーショップです。

テラス席はもちろん、店内にも座席があるので、まったりとした時間を過ごすことができます◎

Blue Bottle Coffee(ブルーボトルコーヒー) メニュー

●エスプレッソ 450円
●アメリカーノ 450円
●マキアート 460円
●ジブラルタル 480円
●カプチーノ 500円
●カフェラテ 520円
●モカ 600円
●コールドブリュー 500円
●ニューオリンズ 500円

定番のコーヒーが並びますが、どこかこだわりを感じられるラインナップです…✨

早速注文。

注文後はバリスタさんが作ってくれるまでしばし待ちます。

\洗練された店内/

1分もしないうちに完成しました☕

コールドブリュー(500円)

今回は、定番の「コールドブリュー」を💡

このブルーボトルのロゴ、めちゃくちゃ可愛いですよね♡

持っているだけでテンションが上がっちゃいます♪

酸味がほとんどなく、しっかりとしたコクを感じる味わいです✨

アイスコーヒーって、時間が経つとかなり酸味が増してくるイメージがあるのですが、いつまでたっても出来上がりと同じ風味でした。

これって、地味に凄いですよね😲

綺麗なブラウン色に、飲む欲求をさらにそそられます☺

ストローがしっかりしている

そしてそして…特に気に入った点がこのストロー!!

最近はプラスチックが紙に変わりつつあり、「飲みにくいな~~。紙がフニャフニャになるのやだな~。」と思っていたのですが…。

買った後はもちろん、こちらのストローも時間が経っても弱ることなく、めちゃくちゃしっかりしているんです✨

コーヒーが飲みづらい…ということもなく、気持ちが萎えることもなく、最後まで快適に飲めるのは嬉しいですね♪

 

ごちそうさまでした!

Blue Bottle Coffee(ブルーボトルコーヒー) オイタノポイント

㊙お店の雰囲気:解放感があり、1人でも入りやすい
㊙料金:500円前後
㊙客層:友達/ひとりで/デートで
㊙サービス:人気店ならではの気配りを感じられる
㊙利用シーン:友達と/ひとりで/デートで
㊙駐車場:なし

⇒定番になりつつあるカフェショップを楽しみたい時・こだわりのコーヒーを飲みたい時に特にオススメです!

Blue Bottle Coffee(ブルーボトルコーヒー) 店舗情報


Blue Bottle Coffee(ブルーボトルコーヒー)
住所:東京都世田谷区三軒茶屋1-33-18 1F
営業時間:8:00~19:00
定休日:無休
アクセス:三軒茶屋駅から168m

▽爽やかな見た目&テイスト

▽酸味少なめの味わい

▽しっかりしたストロー!

カフェ特集♪
●トロットロの贅沢スムージー♥外国風の雰囲気を楽しめる、フルーツ感満載のカフェタイム【FICO & POMUM JUICE:表参道】
●異国感漂うランチタイム!テラス席が気持ち良すぎる件【池袋:サクラカフェ&レストラン】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です