苦めの煮干しがクセになる!★3.83のニボラーに大人気なラーメン屋さんへ【十条:煮干そば流。(ル)】

こんにちは!

今回は、ニボラー好きにはたまらない絶品のお店をご紹介します🍜

こんな人にオススメ💡

煮干ラーメン大好き!
大人気のラーメン屋さんに行ってみたい!
濃厚だけどあっさりな煮干しラーメンが食べたい!

煮干そば流。(ル)

十条駅南口の線路沿いにある「煮干そば流。(ル)」です!

こ~~んな細い路地にあるのに、なんと食べログ脅威の★3.83…!

14時前に行ったということもあり、先着のお客さんは3~4名ほどでした。

入り口には、店内で作っているという自家製麺製造スポットが💡

麺の美味しさの秘密は、出来立てにあるのでしょうか…🤤

入り口の券売機で券を購入し、早速カウンターへ♪

煮干そば流。(ル) メニュー

●あっさり煮干そば 
(並)800円(大)900円(小盛)780円
●こってりアブラ煮干そば
(並)830円(大)930円(小盛)810円
●汁なし・まぜそば 油そば
(並)750円(大)850円(特盛)950円
●あっさりつけそば
(並)800円(中)850円(大)900円
●こってりアブラつけそば
(並)830円(中)880円(大)930円
●白めし 100円
●メンマめし 220円
●肉めし 280円
★ランチサービス(平日15時まで)
・ランチA 120円(メンマめし)
・ランチB 180円(肉めし)

煮干しラーメンだけかと思いきや、油そばの取り揃えまでありました✨

これは迷ってしまいそうなラインナップですね!

(個人的には小盛があるのがめちゃくちゃありがたかった)

店内はカウンター8席のみ。

終始煮干臭が漂っており、めちゃくちゃ食欲をそそられます。(笑)

外にも待つ専用のイスがあるので、行列の際でも安心です◎

隣の席との距離は近めですが、アクリル板&席ごとに消毒液があるので、その点も心配いりません(^▽^)/

注文した時に、後から来た人の注文も入ったため、一緒のタイミングでの提供でした。

順番に作るんじゃなくて、一緒に作っちゃおうというスタンスなのかな…💨

あっさり煮干そば(小盛)(780円)

8分前後ほど待ってやってきたのは、「あっさり煮干そば(小盛)」

あの煮干臭が、目の前に!!!

きざみ玉ねぎ・大きめのチャーシュー・なると・めんまという王道のトッピングです。

スープは、香りからも分かるようにTHE・煮干感満載です!

とはいってもイメージしていたような煮干のしつこさは全くなく、「あっさり煮干そば」というネーミング通り後味がめちゃくちゃあっさりとしています✨

煮干の苦みが凄い…♡

店頭で作っている自家製麺は、しっかりとしたコシ。

あっさりなスープもよ~く絡み、歯ごたえも満載!

ちょっとかための茹で具合も最高です💡

チャーシューは1㎝~2cmほどの厚さで、長めにカットされています。

トロットロの部分もありますが、全体的には食べ応えのあるしっかりとした食感が特徴!

香ばしい醤油の味わいが染みこんでいて、あっさりとしたラーメンに味のアクセントを感じさせてくれる存在です♡

玉ねぎのシャキシャキっとした食感と、終始苦い煮干の濃厚な旨味がクセになり…。

ず~っとスープを飲み続けられそうでした(笑)

これは人気の理由が分かった…!

 

平日はお客さんが少なめなので、特にオススメです。

ごちそうさまでした🍜

煮干そば 流。(ル)
オイタノポイント

㊙お店の雰囲気:落ちついた雰囲気・煮干の香りが充満♪
㊙料金:1人1000円前後
㊙客層:デート/同僚/ひとり
㊙サービス:タイミングによっては提供を少し待つ可能性あり
㊙利用シーン:友達と/同僚/ひとりで
㊙駐車場:なし(近隣にコインパーキングあり)
㊙食べログ:★3.83
㊙8席(外に5席待つ席があり)

煮干そば 流。(ル)
店舗情報


煮干そば 流。(ル)
住所:東京都北区上十条1-13-2
営業時間:【月、水~金】 11:00~15:00 18:00~23:00 【土・日・祝】 11:00~21:00
定休日:火曜日
アクセス:JR埼京線「十条」駅(南口)から徒歩1分/十条駅から85m

▽注文は入り口にある食券機から

▽食べ応えのあるチャーシュー

▽煮干し、煮干し、煮干し…!

▽テイクアウトもやってました!

<ラーメン>
●おみやげ煮干そば 900円
●おみやげアブラ煮干そば 950円
●おみやげつけそば 900円
●おみやげアブラつけそば 950円
●油そば(並) 850円
●肉めし 330円
●メンマめし 270円
●おつまみ三種 610円

ラーメン特集🍜

これで530円!丁度良いサイズ感の正油ラーメンがこちら【志村三丁目:とんこつラーメン金太郎】

煮干し臭さがクセになるっ…!飲んだ後のシンプルラーメンはココで決まり★【赤羽:自家製麺伊藤 】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です