キラキラ光る海鮮たち!【海鮮丼まとめ】今日のランチは海鮮丼でいかが?

こんにちは!

今回は、海鮮丼まとめ5選をご紹介します🍣

海鮮丼って、たま~~に無性に食べたくなるんですよね🤤🤤

1│築地の「鮨國」

まず最初にご紹介するのは、海鮮丼の聖地・築地にある「鮨國」です。

お昼時にきて、約1時間ほど並びました…(笑)

めっちゃくちゃ人気店!!!

そんな「鮨國」の海鮮丼は…

うにいくら鉄火丼(3,200円)!!

このビジュアル…飯テロすぎる🤤🤤♥

どれも新鮮で甘いから醤油を一切使いませんでした!

めっちゃくちゃ甘いウニ、弾力のあるイクラ、トロットロのまぐろトロ…。

「これぞ築地の海鮮丼」です!!

>>鮨國食レポはこちら

2│蓮根の「おかの鮨」

続いてご紹介するのは、板橋・蓮根駅にある「おかの鮨」です。

目の前で板前さんが海鮮丼を作ってくれるから、待っている間のワクワク感が堪らないんですよね~~♪

駅からも少し離れているので、お客さんもそれほど多くなく、ゆっくりと落ち着けるのがポイントです。

そんな「おかの鮨」の海鮮丼は…

中落ち丼(700円)!

これに、サラダと茶碗蒸し、そしてみそ汁も付いてこのお値段です😲

一口食べるだけで、これでもか!というほど甘くてトロけるネギトロが広がります!!

半分ほど食べたところで、うずらの卵を投入!

マイルドさとトロけ具合がネギトロに絶妙にマッチ♥

2度楽しめる中落ち丼です♪

>>おかの鮨食レポはこちら

3│日暮里の「海鮮処向井」

続いてご紹介するのは、日暮里駅から徒歩1分ほどのところにある「海鮮処向井」です。

まぐろの希少部位をリーズナブルに食べられるのが魅力のお店です✨

親子丼や日替わりランチもあります◎

そんな「海鮮処向井」の海鮮丼は…

海宝丼(かいほうどん)!

な…なんだこのキラキラとしたビジュアルは!!!

弾力が強いいくらや、マグロ1匹から200gしか取れないと言われている脳天という部位、さらには中トロ・赤身・白身魚やサーモン、数の子まで入った贅沢三昧すぎる海鮮丼です!!

どの海鮮も口の中でふんわりとトロける食感。

雑穀米と白米が選べるので、ヘルシーに海鮮丼を食べたい人にもオススメです♪

>>海鮮処向井の食レポはこちら

4│大宮の「吉草(きっそう)」

都内からは離れてしまいますが、絶品すぎたのでぜひ紹介したいお店が、大宮駅から徒歩7分ほどのところにある「吉草(きっそう)」です。

お蕎麦屋さんなので、もちろんお蕎麦は絶品なのですが、

お蕎麦のセットについてくる…

ネギトロ丼が絶品なんです!

もう見た目からしてトロ感が半端ないですよね😂

口に入れた瞬間、トロ~~~っととろけるトロの塊たち。

お蕎麦屋さんということも忘れて、ネギトロに没頭する時間すらあるほど。

めちゃくちゃ濃厚でクセになる味わいなので、お蕎麦と一緒に是非♪

>>吉草の食レポはこちら

5│築地の「つきじかん乃」

最後にご紹介するのは、やっぱり海鮮丼の聖地・築地から。

築地で40年営業し続けているという「つきじかん乃」の海鮮丼は…

ネギトロ入り三種盛丼(ネギトロ、うに、いくら)(1,200円)!

この豪華3点セット…たまりませんね😂♥

弾力×甘い汁が特徴のイクラ。

醤油を付けなくても素材の味だけで行けちゃいます◎

甘すぎるウニ。

トロ~~~っと舌の上でとろける食感がたまりません♡

ねっとり感が少なめで、甘いネギトロも絶品です♪

>>つきじかん乃の食レポはこちら

オイタノポイント

海鮮丼…新鮮な魚を楽しめる絶品品ですよね🍣

お店によって特徴も違うので、色んな味を楽しめます!

今日のランチに、海鮮丼はいかがですか?

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です