【丸の内:バルバッコア】もうすぐ夏!スタミナつけよう!ということはここしかないだろおおおお!!!

“その場でお肉をそぎ落としてくれる!”臨場感が人気の、

あのお店へやってきました!

 

 

…なんか敷居たかくない?気のせいでしょうか??

まあいいや。

今日は肉を食らいに来たのだから!

っしゃあ~食うぞお。

 

 

ペリエで我慢。

それでもグラスがそれっぽいからそれっぽい気分になれる。

 

 

お店の人がテーブルまでお肉を持ってきてくれて、切り分けて貰うスタイルなんですよね!

ワクワク!!

あ…まずはサラダを食べなきゃ!

 

 

(取りすぎたかな…?)

とにかくバリエーションが豊富!!

ヤシの実のピクルスやホタテのカルパッチョ、この他にもラクレットチーズかけ放題だったり、キャッサバの煮物など変わり種がたくさんありました!

これだけでお腹いっぱいになりそう…(小声

 

 

野菜をムシャムシャ食べていると…

「ご来店は初めてですか?」

「?…はい!」

店員さんがバルバッコアの仕組みを丁寧に説明してくれました。

 

 

緑色がお肉をください!、赤色が「お肉は一旦休憩…」の合図らしいです。

自分のペースで食事を楽しめるじゃん!うれすぃ!

 

 

お肉につける醤油ベース(右)とビネガー(左)のソース、ブラジル特製のパンが運ばれてきました。

お肉が楽しみ!

まず運ばれてきたのは…

 

 

ソーセージと期間限定という内もも!

ずっしりしていて食べ応えがあり、塩加減が抜群のソーセージ。

内ももは口に入れる前からジューシーな香りが漂ってきて、噛む度に旨味が広がります!

 

 

こんな感じで店員さんが1テーブルずつまわってその場でお肉をそぎ落としてくれます。

臨場感はんぱねえ!

 

 

ガーリックステーキ!

分厚いのにナイフですぐに切れる!そしてニンニクが効いている!

 

 

右側から、イチボ・豚の肩ロース・上が鶏のハツ!

まずは、イチボ。
ここのお肉はソースがいらないんじゃないか…?というほど塩加減の味付けが最高。
柔らかくて美味しいです。

続いて、豚の肩ロース。
脂が乗っていて、さっぱりとした味付けです。

そして、鶏のハツ。
旨味がギッシリ詰まっていてすごく美味しかった!

 

 

期間限定のトマホーク!

噛めば噛むほどまろやかなお肉の味が口に広がってきます!
驚きの味!

 

 

期間限定のトモサンカク(右)と、サガリ(左)!

食べた瞬間思わずびっくりしたトモサンカクは、とにかく凄い!
甘い!お肉が甘いっ!
噛んだらその分だけお肉の甘さが増し、食べ応えがあります。

そして、サガリ。
レバーのような独特な風味を感じつつも、一番お肉を食べている感じがしました。

 

 

アサイーのヨーグルト!

さっぱりとした後味と、シャリシャリのフルーツの食感がイイ!

 

 

次は赤ワインと一緒に楽しみたいですね!!

ご馳走様でした!

 


バルバッコア
東京都千代田区丸の内1-5-1 新丸の内ビルディング6F

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です