本場さながらの台湾魯肉飯(ルーローハン)を食べた結果→もう日本で良くない?と思わざるを得なかった件

みなさんは「台湾魯肉飯(ルーローハン)」を食べたことありますか?

台湾の定番屋台グルメだという「台湾魯肉飯(ルーローハン)」は、豚バラ肉を甘辛いタレでとろとろに煮込み白飯にかけた、八角のスパイス香る台湾定番の屋台飯なんです✨

今回はそんな「台湾魯肉飯(ルーローハン)」を ”レンチン” で簡単に食べられるグルメを発見したので、早速リポートしていきますよ~~♪

▶▶「中華グルメ」記事をもっと見る!

こんな人にオススメ💡

台湾グルメ大好き♡
台湾魯肉飯(ルーローハン)食べてみたい!
海外グルメを手軽に食べたい!

 

台湾魯肉飯(ルーローハン)

魯肉飯(ルーローハン)は、台湾の屋台などで提供されているローカルフードです。
豚肉を紹興酒や醤油でじっくり煮込み、はちみつを加えることで甘く深い味わいに仕上げました。
香辛料の八角や五香粉の香りが食欲をそそります。
1度食べたらクセになる魯肉飯!ご飯にかけてお召し上がりください。
引用:https://www.oriental-curry.co.jp/index.html

名古屋を中心にレトルトカレーを製造している「株式会社オリエンタル」が販売している「台湾魯肉飯(ルーローハン)」です!

湯煎またはレンチンで簡単に本格 台湾魯肉飯(ルーローハン) が食べられるとのことで、早速購入しました✨

台湾魯肉飯(ルーローハン)
価格&カロリーは?

「台湾魯肉飯(ルーローハン)」のパッケージはこんな感じ(^▽^)/

ビジュアルから美味しそうでつい惹かれてしまいました(笑)

今回はイオンで購入💡

「台湾魯肉飯(ルーローハン)」の価格は税込297円(参考価格)、カロリーは143kcalです。

作り方は?

中身はパウチ袋に入っているので、熱湯 or レンチンで温め可能。

●熱湯で温める場合
封を切らずにそのまま熱湯の中に入れ3分沸騰させる
●レンチンの場合
袋から出して深めの耐熱容器に移し替えラップをかけて加熱
600w:1分10秒 500w:1分40秒

今回はレンチンで温めました♪

これが↓

こうなる↓

この時点で、「中国っぽい香り」=八角臭がグングン香ってきます!!!!

台湾魯肉飯(ルーローハン)
いただきます!

レンジで温めてご飯にかけるだけなので【3分ほど】で完成しちゃいます(^▽^)/

めちゃくちゃ簡単。

台湾魯肉飯(ルーローハン)ってかなり手の込んだ印象の料理だったので中々自分で作ることが出来なかったり、レストランなどであまり見ないのでほっとんど食べたことなかったメニューなのですが…。

ちなみに、今回はキャベツ+目玉焼きをトッピング💡

煮卵やたくわん、青梗菜などをトッピングしても◎

この時点でもうすでに八角の香りがピークに達しています!!!😂

紹興酒や醤油でじっくり煮込まれたというとろ~~っとしたソースは、香ばしさと甘みが溢れる!

はちみつが加えられているということで、ふんわりフルーティーな香りが鼻を抜けます(^▽^)/

豚肉もゴロゴロ入っていて、食べ応えあり🎉

ご飯によ~~~く絡むソース…食べるスピードがとまりません♪

中華料理定番のスターアニス(八角茴香)、山椒、花椒(ホアジャオ)、シナモン、クローブ、フェンネルの種などをブレンドした「五香粉」と「八角」の風味が凄い…♡

甘辛い味わいが豚肉に絡みに絡んで、ご飯との相性抜群でした!

これはお家で簡単に「台湾屋台飯」が食べられること間違いなしです♪

台湾魯肉飯(ルーローハン)
商品情報

台湾魯肉飯(ルーローハン)

価格 税込297円(参考価格)
カロリー 143kcal

 

▽八角の香りが凄すぎる!

▽目玉焼きの他、煮卵や青梗菜のトッピングがオススメ♡

▽トロットロの豚肉がたまらない🤤