【駒込:ル・リュタン】ほろほろのポーク煮が堪らん。また来たいと思わせるカジュアルフレンチがヤバイ

休日のお昼。

ふらふらと駒込駅に向かって歩いていたら、素敵なお店を見つけました?

せっかくだし、ランチをすることに。

 

 

オシャレやなぁ〜(笑)

メニューはコースのみで、前菜・スープ・メインとデザート、ドリンク付きの1500円か+テリーヌ付きの1900円。

テリーヌ大好きなので1900円コースで♪

 

 

ワクワク…お腹減ったなあ。

ん、来ました前菜盛り合わせ!

 

特製の酸味の効いたドレッシングがかかったサラダと、さつまいものキッシュ、そしてラタトゥイユに豚肉のリエットです。

 

ラタトゥイユは冷たいながらもおナスとトマトのコンビネーションがバッチリ。トマトの酸味を感じられます。

キッシュは手作りの温かみを存分に味わうことができます。小ぶりですが、大満足の一品!

 

 

2種類のお豆がゴロゴロ入っているコンソメ風味のスープと、自家製バゲット。

手作り感溢れるパンは、外カリ中フワで温かくすぐにちぎることができます。口の中に小麦の味が広がる広がる〜!

 

 

2番目のメイン、野菜とサーモンのテリーヌ。

イカスミソース、バジルソースと先ほどの特製ドレッシングを添えて。

テリーヌ自体の味は薄めなものの、お野菜本来の味を楽しむことができます。サーモンも肉厚でグッド!

バジルソースに合いますね。

 

そしてそして!

メインはソーセージが食べたかったがゆえに頼んだ「ポークとソーセージの煮込み」!

 

 

お、大きい…!!

ベーコンもソーセージもポークも、存在感が素晴らしい!!

一つ一つに味がしみていて、この季節には欠かせない一品です。優しい味。
付け合わせのキャベツとソーセージがよく合う。

ポークは、マスタードを付けていただきます。
ボリューミーでお腹いっぱいです??

 

 

自家製のガトーショコラと、コーヒーでコース終了。
このガトーショコラも、甘すぎず固すぎずコーヒーによく合いますね。

 

素敵なお店でランチができました☺️

—–
Le Lutin(ル・リュタン)
東京都文京区本駒込6-15-19
—–

 

その他のフレンチ特集↓↓
【銀座:coffee Bar K】たまには背伸びのディナー♪ワインが2本も空くほど絶品の嵐
【渋谷:ロイヤルガーデンカフェ】たまにはそういう欲もあるよね!分厚いのがお好き。ヒトリ・デ・カンパーニュ