「薄めで!」が常連さんの合言葉!?【板橋:丸鶴】城崎仁さんの実家の中華屋さんで看板メニューのチャーハンを食べてきた

芸能人が経営しているお店って、中々そそられますよね♡

この日も「気軽に行けるお店ないかな~~~」と探していたら、

たまたま あの城崎仁さんの実家 だという中華料理屋さんを見つけたんです✨😲

地元民にも大人気の中華屋さんということで、早速食リポしてきましたよ~~~。

▶▶「中華グルメ」記事をもっと見る!

こんな人にオススメ💡

地元民に人気の中華屋さんが気になる♡
芸能人も数多く訪れるお店で食べたい!
濃い~~味付けが好き!



丸鶴(まるつる)

東京都・板橋区大山にある「丸鶴」です✨

あの城崎仁さんの実家ということもあり、お店の外までもメディア情報が満載😲😲

この日は13時くらいにランチを食べに行ったのですが、カウンター・テーブルともにほぼ満席状態でした!

(ひとりで行ったので、アクリル板を挟んでの相席でした♪)

運よくテーブルに通され、待っている間はず~~~っと店内の写真や…

飾られているサインをまじまじと見つめます。

待ってる時間も飽きないほどたくさんの芸能人の爪痕が…!!!😂

丸鶴 メニュー

●チャーハン 600円
●レタスチャーハン 700円
●海老入りチャーハン 850円
●チャーシューチャーハン 850円
●とび子チャーハン 850円

根強い人気のあるチャーハン勢をはじめ、

●ラーメン 500円
●大盛ラーメン 650円
●ワンタン 500円
●大盛ワンタン 650円
●オムライス 900円
●オムレツ 800円
●中華もり 650円
●鳥の唐揚 900円

中華メニューに加え、洋食メニューもありました👏

海老入りチャーハン(850円)

今回注文したのは、常連さんに根強い人気があるチャーハン勢の中から「海老入りチャーハン」♡

レタスやとび子も気になりますが、初めて来たということもありハズレがなさそうな海老をチョイス🦐

到着までは7~8分ほどでしたが、お客さんがたくさんいるということと、前述したとおり「めちゃあるサインや写真」を見ながら待っていたらあっという間でした(^▽^)/

にしても、普通の量でこのボリュームは凄くないですか?!😲

大きめの海老がこれでもか!というほど入っています!!!

常連さんもチャーハンを注文している方が多かったのですが、みなさん口をそろえて言っていたのが。

「薄めで!」

…?薄め???と始めは疑問だったのですが🤔

味、めちゃ濃い!!!!!

醤油風味の濃厚な味付けが特徴。

醤油にじ~~~っくりと漬けこまれているであろうトロットロのチャーシューもたくさん入っていて、より味を濃くしてくれています😂

塩コショウのパンチもさることながら、濃い味なのに終始飽きることないこの感じ…。

どこか懐かしく、やみつきになる味です👏

海老とチャーシューは本当にたっぷり入っていて、海老の弾力も素晴らしいです✨

海老入りチャーハンという料理名ですが、チャーシューも思った以上に入っているので「海老×チャーシューチャーハン」でも良いくらい。本当にたっぷり。

付け合わせのスープは、煮干し系!!

苦みを感じるほどに煮干のダシをしっかりと感じることができます◎

チャーハンも濃ければ、スープも濃い!!!(笑)

ただ、個人的には濃い味がめちゃくちゃ好きなので、食べ終わりまでやみつきでした♡

この濃厚さを求めてか、店内は圧倒的に男性のお客さん多数…!

(しかも体力系のお仕事をされている方が多かったです😂)

最後は、入り口にあるクーラーボックスから氷入りのグラスを取ってセルフで注ぐアイスコーヒーでシメ。

結構苦みが強めですが、この苦みが濃厚な味わいを中和してくれて。

結果的に胃もたれすることなく最後まで美味しさの余韻を楽しめました👏

コーヒーまでついて850円はコスパ最高だなあ…。

丸鶴 オイタノポイント

㊙お店の雰囲気:地元に愛される和やかな雰囲気
㊙料金:700円前後
㊙客層:地元民多数/同僚/家族/夫婦
㊙サービス:気さくな店員さん✨
㊙利用シーン:家族と//集まり/ランチに
㊙駐車場:なし(近隣にパーキングあり)
㊙席数:18席(カウンター6席、テーブル4人席×3)

丸鶴 店舗情報

丸鶴
住所:東京都板橋区大山西町2-2
営業時間:[月・火・木]ランチのみ・11:00~15:00[水・金・土]ランチ・11:00~15:00ディナー・17:00~22:00
定休日:日曜日
アクセス:東武東上線「大山駅」南口より、徒歩6分/大山駅から418m

▽海老、チャーハンたっぷり♡

▽隠れ絶品キャラ・煮干スープ

▽店外にもたくさんのメディア情報が♪