ラム×パクチーのクセ×2のフォー実食!本場・ベトナムに負けない食べ応えあるランチでした【池袋:池袋AsianBistro Tao (アジアンビストロ タオ)】

こんにちは✨

今回は、都内で”本格ベトナムフォー”を楽しめるお店をご紹介します♪

こんな人にオススメ💡

本格的なフォーを食べたい!
ベトナム料理にチャレンジしたい!
海外のグルメを食べたい!

池袋AsianBistro Tao
(アジアンビストロ タオ)

池袋駅東口から徒歩2分ほどのところにある「池袋AsianBistro Tao」です!

本格ベトナム料理が食べられるということで…前から気になっていたのでようやくの訪問。

13時過ぎということもあり、お客さんはいませんでした👏

店内には、ベトナム感溢れる調味料がたくさん🔥

辛い物好きには嬉しい取り揃えです♪

池袋AsianBistro Tao
(アジアンビストロ タオ) メニュー

●フォーガー(鶏のフォー) 780円
●フォーボー(牛肉のフォー) 880円
●あさりのフォー 880円
●トムヤムクンフォー 980円
●ラムしゃぶのスパイシーフォー 980円
●海老のグリーンカレーフォー 980円
●ベトナムチャーハン 780円
●ベトナム風まぜまぜごはん 780円
●生ハムとクリームチーズのバインミー 680円

見るからに”ベトナム感”溢れていますね~✨

見たことのない種類のフォーもあり、どれにするか迷っちゃいますね♪

ラムしゃぶのスパイシーフォー(980円)

そんな中、今回チョイスしたのは「ラムしゃぶのスパイシーフォー」(^▽^)/

ラムしゃぶが入っているフォーって…私は今まで生きてきて初めて見ました😲

(鶏やトムヤムクンが多い気がする)

ふか~い三角の器も目を惹きます💡

注文してから3分ほどで来たスピード感にも驚きです😂

ナンプラーの独特な風味が特徴のスープは、酸味とピリ辛感が特徴。

パクチーのほどよい香りも溢れ出ていて、クセがありながらも食欲をそそる味付けです♪

ラムしゃぶはレアめに茹でられています◎

柔らかいラムには、すっぱい×辛いスープの味がスーっと染みています!

1枚1枚が大きめにカットされているので、本当に食べ応えありますよ🎉

そして、肝心のフォー!

レジ前に☟のフォーが売っていたので、きっとこの麺を使っているんだと思います💡

スープがしっかりとしみ込んだ柔らかな口当たり。

ラーメンやパスタはガッツリ系な麺ですが、フォーは「ラーメンのガッツリさ」から「ライスのボリューム感」の間を取ったような食べ応え。(つまり丁度よいボリュームの麺ってこと😂)

硬そうに見えますが、ぜんぜんそんなことはなく、スープに浸してあることで食べ進めていくうちにどんどん柔らかくなる食感の違いを楽しめます◎

少し食べたら、付け合わせのレモンで味変。

レモン風味がプラスされることによって、酸味が加わりさっぱりと食べられます🍋

 

パクチーとラムのクセ×クセな味わい…まさにクセになります😂

サイズが小さめに感じますが、お腹パンッパンになるくらいのボリュームでした👏

ごちそうさまでした!

池袋AsianBistro Tao
(アジアンビストロ タオ)
オイタノポイント

㊙お店の雰囲気:アジアンな曲が流れていて一人でも入りやすい個空間あり
㊙料金:1人1000円前後(ランチタイム)
㊙客層:カップル/友達/ひとり
㊙サービス:料理の提供が早い
㊙利用シーン:デートで/友達と/同僚
㊙駐車場:なし(近隣にコインパーキングあり)

池袋AsianBistro Tao
(アジアンビストロ タオ)
店舗情報

池袋AsianBistro Tao (アジアンビストロ タオ)
住所:東京都豊島区東池袋1-2-6
営業時間:[月] 17:00〜23:00(LO22:00) [火〜金] 11:30〜15:00(LO14:30)/17:00〜23:00(LO22:00) [土日祝] 11:30〜24:00(LO23:00)
定休日:無休
アクセス:JR池袋駅東口徒歩2分 ■みずほ銀行左腕の路地に入り交差点を右 【創作アジアン料理】が味わえる隠れ家アジアンビストロ/池袋駅から252m
食べログ★3.53

▽本場に負けない本格テイスト♡

▽たっぷりのラム肉がボリューム満点

▽Wi-Fiもある快適環境📲

ベトナム料理特集♪

まさにベトナム気分♡おうちで簡単に異国感を楽しめるデパ地下食材【テイクアウトグルメ】

モツ入りの餃子は必須のツマミ✨【デリバリー:モツ料理居酒屋げん】甘辛タレが絡む焼トンと一緒にいかが?