これぞ絶品チャオズ―!パクパク食べられるおつまみ感覚の餃子専門店がコチラ→【赤羽:浪花ひとくち餃子 餃々】

こんにちは☀

今回は、飲むにもぴったり、ごはんにもぴったりな餃子専門店をご紹介します!

こんな人にオススメ💡

餃子で飲みたい!
サクっと食べられる餃子×おつまみを求めている!
一口サイズのちょうどよい餃子を堪能したい!

浪花ひとくち餃子 餃々(チャオチャオ)

赤羽駅東口にある「浪花ひとくち餃子 餃々(チャオチャオ)」です✨

赤羽に来たらはしご酒は必須の行事(!?)ですが、そんな時でもサクっと飲めちゃう安くて美味しい餃子屋さんなんですよ。

浪花ひとくち餃子 餃々(チャオチャオ)
メニュー

●中生 460円 
●チャオハイボール 400円
●金黒ハイボール 400円
●ホッピーセット 460円
●ウメッピー 490円
●トマッピー 630円
●シャリキン 630円

定番のドリンクはもちろん、

●チャオチャオ餃子 
1人前 660円 ハーフ 350円
●プリプリ海老餃子 550円
●餃子deねぎま? 450円
●ポテトサラダ 190円
●もろ味噌きゅうり 270円
●餃子3種盛合せ 500円
●手羽先餃子【2本】 500円
●麦飯&味噌汁セット 390円

もちろん豊富な餃子のラインナップと、お手軽なおつまみがたくさんあります💡

金黒ハイボール(290円)

まずは「金黒ハイボール」から♪

この日はキャンペーンをやっていて、金黒ハイボールをはじめトマト酎ハイやレモンサワーなども【290円】で飲めました🍺

レモンの酸味と、焼酎のさっぱり感がいい感じです◎

餃子4種盛り合わせ(海老・カレー・生姜・九条葱)(670円)

チャオチャオ餃子に来たからには、やっぱり餃子は必須!

ただ、餃子の種類が多すぎて迷いに迷ってしまったので「餃子3種盛り合わせ(海老・カレー・生姜・九条葱)」を注文🥟

手前から風味が豊かでピリっとした生姜独特の風味を感じる生姜餃子。

青っぽい香りと甘みを感じる九条葱は、それほどクセのない味わいです。

九条葱餃子の右隣が、カレー餃子。

思わず「あ、カレーだ!🍛」と声が出てしまうほどのカレー臭😂

もっちもちの皮とカレーのとろみのような口当たりが絶妙なコンビネーションです!

そして、プリップリな弾力の海老が入った海老餃子🦐

噛む度に弾力を感じる海老の旨味と肉汁が相まって最強の組み合わせに◎

お好みで特製のタレ or 付け合わせのお塩を付けて食べるスタイルですが、餃子本来の味を堪能したいなら塩一択です☝

激辛ニラ(190円)

ここでちょうどよいおつまみ「激辛ニラ」を投入🔥

シャキシャキと噛み応えのある食感と、ハバネロ系のガツンとした辛味が特徴です!

口休めに最適なサイズ感と、ピリリとした後味が最高です😜

チャオチャオ餃子(ハーフ)(350円)

そして最後は「チャオチャオ餃子(ハーフ)」でシメ♡

やっぱり店名が入っているからには食べなきゃですよね♪

ハーフでも小さめサイズが6個と、シェアするには丁度良い数です(^▽^)/

あっさりとした味わいが特徴◎

パリパリ羽付きの皮がたまりません✨

タネも少なめなので、かる~く食べられるのが嬉しいですね🍺

 

お酒のおともにもぴったりでした!

ごちそうさまでした👏

浪花ひとくち餃子 餃々(チャオチャオ)
オイタノポイント

㊙お店の雰囲気:ワイワイガヤガヤ賑やか系
㊙料金:1人2000円前後
㊙客層:カップル/友達/ひとり/グループ
㊙サービス:提供早め
㊙利用シーン:デートで/友達と/同僚/グループで
㊙駐車場:なし(近隣にコインパーキングあり)
㊙席数:28席

浪花ひとくち餃子 餃々(チャオチャオ)
店舗情報

浪花ひとくち餃子 餃々(チャオチャオ)
住所:東京都北区赤羽1-17-8
営業時間:[月~金]14:00~23:30※ラストオーダー23:00[土・日・祝]12:00~23:30※ラストオーダー23:00
定休日:無休(年末年始)
アクセス:JR埼京線・JR京浜東北線赤羽駅東口/徒歩2分/東京メトロ南北線赤羽岩淵駅/徒歩5分 赤羽駅から230m

▽サイズ感が丁度良いチャオチャオ餃子

▽店内には数々のサインが♪

▽餃子の極意が書かれています(^▽^)/

餃子特集🥟

これが中華の3大トリオ✨やみつきになるハオチーな辛さ&食感をお楽しみあれ♪【デリバリー:アジア美食 餃子と唐揚げ専門】

国産食材を100%使用した京都餃子!【お取り寄せグルメ】これが人気のマルシン飯店!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です