とろける食感にもうメロメロ♥【馬刺しまとめ】いい意味でクセがない馬肉たち

こんにちは!

先週は日本ダービーがありましたね🏇

軸は当たったのですが、見事に人気薄の馬がきてしまい、あっけなく馬券は散りました…。

というわけで!そんな悔しさをバネに、今回は絶品の馬刺し特集💨

苦手な方も一度チャレンジしてほしい、そんな絶品ばかりです!

1│いつ食べても安定の旨さ「鉄板焼さち」

まずご紹介するのは、何度もこのブログでご紹介している「鉄板焼さち」です。

板橋の志村坂上駅から徒歩7分ほど歩くと見えてきます。

そんな「さち」の馬刺しは…。

赤身・980円!

噛めば噛むほど馬の旨味が口の中に広がります🔥

ニンニク×生姜という定番コンビで。

通常は赤身なのですが…運が良いと霜降りにも出会えます!

トロトロ~~~っとした食感がたまりませんよ🏇♥

>>鉄板焼さちの食レポはこちら

2│希少な馬刺しも食べられる「馬ん馬んいくどん」

続いては、飲兵衛の聖地・赤羽にある馬料理を楽しめるお店。

なんとあの吉田類さんも来たことあるという…飲兵衛にはたまらない情報まで♪

馬刺しの盛り合わせから、部位ごとに選べるものまでたくさんのラインナップがありますが…

赤身とたてがみをチョイス!

たてがみとは、名の通り馬のたてがみが生えている部分のお肉の事。

クセがまったくなく、口に入れた途端とろける馬刺したち。

しっとりとした食感もたまりません😂♥

ちなみに、、、

ふわっふわの出汁巻き卵を始め、定番な居酒屋メニューも絶品ばかり。

馬を堪能しつつ、しっぽり飲むのに最適です◎

>馬ん馬んいくどん食レポはこちら

3│これぞ馬肉専門店「馬の串ん」

最後にご紹介するのは、知る人ぞ知る人気の馬料理専門店「馬の串ん」です。

開店と同時にお客さんが埋まってしまうほど人気のお店🔥

そんな「馬の串ん」の特徴といえば…

定番のおつまみにも馬肉が使われているということ!

ポテサラにも馬肉入りと書いてあって、「さすがだな~~」と感心した記憶すらあります(笑)

そんな馬肉専門店の馬刺しは…

右から、肩ロース・モモ肉・肩バラ肉・胸椎後方の肉!

どの部位も聞いたことがない部位です…😲

部位によって、食感はもちろん淡白なもの・ねっとりしたものなど少しずつ違いが楽しめるのが嬉しいです♪

さらに絶品馬料理は馬刺しだけではなく…

桜ユッケ!

柔らかい馬肉の食感と、しっかりと絡む甘いタレが最高なんです。

他にもたくさんの馬料理があるので、馬肉好きはめちゃくちゃ必見です🔥

>>馬の串ん食レポはこちら

馬刺し オイタノポイント

高たんぱく質・低カロリーというヘルシーさの固まりな馬刺し。

どんなお酒にも合う万能おつまみです。

馬刺しが苦手な方も、クセのないとろける馬刺しを食べて

苦手克服にチャレンジ!!!🏇💨

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です