行列なしの日はない!おでんのだし割をしっぽりと飲む赤羽の昼下がり【赤羽:丸健水産】

#赤羽 #居酒屋

一度は行ってみたい名店、ありませんか?

この日はたまたま近くを通ったので、せっかくならちょっと飲みたい!

ということで、有名なこのお店にやってきました🍶

丸健水産

赤羽に来たら絶対に行ってほしいお店 No.1 のお店です✨

どの時間帯に行っても行列ができているほど人気!

ただ、この日は私たちの前に3~4組しかお客さんがいなかったので、15分ほど並んだだけで入れました。

回転率を上げるために、1組15~20分の滞在時間が決まっているのです。

メニュー

●スタミナ揚 280円
●五色揚 170円
●錦揚 280円
●お好み揚 170円
●さつま揚 70円
●玉ねぎ天 230円
●いか天 140円
●ごぼう天 170円
●しょうが天 140円

めちゃくちゃ種類が豊富!

注文は、はじめの1回のみなので慎重に選ぶ必要があります◎

6種類ほどチョイスして、席にレッツゴー!

大根・きんちゃく・しょうが天

おでんの定番の大根から、あまり見ないしょうが天、そして個人的に大好きなきんちゃくをチョイス!

おもちだけのきんちゃくは、お揚げにしっかりとおでんだしがしみ込んでます!

噛むたびにジュワ~っとダシの旨味を感じることができるんです♪

硬めのお餅が特徴◎

スタミナ揚げとげそ巻

人気 No.1 というスタミナ揚と、げそ巻です!

昆布やイカ、にんじんなど歯ごたえのある具材が入っているスタミナ揚。

噛むたびに魚介の風味が口に広がって、ダシの味もしっかり付いているので、めちゃくちゃお酒が進む1品です◎

これは人気の理由が分かる…手の込んだネタ♪

ワンカップでしっぽりと♪

丸健水産の名物といえばこのワンカップ!

赤羽にある酒蔵の日本酒です🍶

東京23区の北区赤羽に位置する酒蔵『小山酒造』の創業当時(1878年)から今まで140年間愛され続けていた銘柄。
初代 小山新七は、商いは誠実こそが基本であると、酒名に「まるまる本物のお酒」という思いを込めて【丸眞正宗】とし、東京を中心にキレの良い本物のお酒として愛され続けてきました。
2018年4月、遠縁関係にあたる小山本家酒造が140年続いた想いと共に継承致します。
引用:http://www.koyamahonke.co.jp/lineup/marushinmasamune-junmaiginjo.html

おでんに合う、飲みやすい口当たりです✨

だし割り

★だし割り方法★
①日本酒を飲み残す(60㏄)
②並ばずに、列に割り込む
③なべのスープと唐辛子を入れる

そして、丸健水産といえばこのおでん割り!

カップの横に目盛りがあるので、60㏄の線まで飲んだら50円を握りしめて、だし割りコーナーへと向かいます💨

おでんダシの旨味と、日本酒の甘みが絶妙なコンビネーションなんです🍶♡

七味のピリ辛感も相まって、つまみ×お酒が一体化したような、夢のような一品です!!

 

15~20分という短時間での飲みでしたが、満足感満載✨

ごちそうさまでした!

丸健水産 オイタノポイント

㊙お店の雰囲気:回転率が早めなのでサクッと飲める/ひとりでも行きやすい
㊙料金:1人700円ほど
㊙客層:グループ/ひとり/友達
㊙サービス:テキパキとした店員さん
㊙利用シーン:友達と/グループ/ひとりで
㊙駐車場:なし(近隣にパーキングあり)
㊙席数:8席ほど

⇒サクッとお酒を楽しみたい・おでんのだし割りを堪能したい時に特にオススメです!

丸健水産 店舗情報

丸健水産
住所:東京都北区赤羽1-22-8
営業時間:[月~金]10:30~21:00[土・日・祝]10:30~20:30
定休日:第1・第3水曜日
アクセス:JR埼京線・京浜東北線・上野東京ライン・湘南新宿ライン「赤羽駅」より、徒歩3分(「赤羽一番街」内)/赤羽駅から250m
支払い方法:現金のみ

▽回転と同時に行列必至な人気店

▽看板メニューのすたみな揚げ

▽だし割を目当てに来る人も

▽60の印まで飲んだらおでんのダシを入れて…♡

おでん特集🍢
●満喫・静岡おでん!全部真っ黒の凄すぎるビジュアル…と粋すぎるママ【静岡:ゆ里子さち】
●激安おでんと自家製さつま揚げ。1人1000円なんて…グラシアス!!【本蓮沼:おでん掘天】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です